ゆるキャン△

志摩リンのバイク|あの有名なバイクは買える?価格やスペック・エピソードまで

ゆるキャン△の作中で幾度と登場する志摩リンが乗るバイク。

やはり、作中に登場するアイテムは気になるところ。今回は志摩リンが乗っている、乗ったことあるバイクを調べ各バイクのスペックや価格。

そして、バイクごとにどんなエピソードがあるのかを調べてみる。

志摩リンのバイク!作中で一番有名なヤマハ【ビーノ】

ゆるキャン△の中で、一番有名と言っても過言ではない志摩リンのバイクは「ヤマハ ビーノ」でしょう。

出典:富士山レーダーにて私が撮影した写真

 

女性向けしそうな可愛いシルエットです。

ヤマハ ビーノですが、作中に登場するカラーのビーノは販売されてません

 

そのため、同カラーを買うとするとバイク屋さんでカスタムしてもらうか、あるいは自分で塗装するしかないんですね。

志摩リンのバイク「ヤマハ ビーノ」のスペック

ご存知の方は多いと思いますが、ヤマハさんは志摩リン仕様のビーノを製作済です。

ヤマハが製作した2台だけしかないアニメゆるキャン△とのコラボバイク「志摩リンのビーノ」

本来なら同スペックのビーノが欲しくなりますが、2台しかないものを買うことは出来ません。そのため、我々が志摩リン仕様のビーノを手に入れるには、同じ年式またはカラーを変更するしかありません。

 

同モデルの簡単なスペック

※私的にバイクは見た目とキャンプ行けるかで選んでいるので、走りは割とどうでも良いので年式とカラーに絞った内容になります。

 

●年式:2004年にデビューした2代目「ビーノ」がモデル

ですが作中のビーノは、積んでいるエンジンが2ストになっています。2004年本来のビーノは4スト原付スクーターです。

出典:https://www.webike.net/bike/6294/service/g1555/

 

また当時のビーノも志摩リンビーノと同カラーは存在しません。

 

じゃあどっからそのカラーは出てきたのか。。。

 

それは、あfろ先生の好みを反映したからです。

 

実際に雑誌の取材で語られていたので間違いないでしょう。

 

 

もしも同年式のビーノを買うとすると、おおよそですが中古で10万円以内くらいで買うことは出来ます。

年式までこだわる方でしたら、2004年式を購入して、塗装するのが良いかもしれません。

志摩リンのバイク「ヤマハビーノ」を買うには?

 

いや、塗装めんどくさいし、何だかバイク屋でカスタムするのは敷居が高い。。。

 

そんな方はカラーリングはほぼ間違いなく志摩リンのビーノ!2018年2月に発売された志摩リン仕様に近いビーノです。

出典:ヤマハ公式サイト

 

これならパッと見でも志摩リン仕様でしょう。

2020年4月時点では、ヤマハ公式サイトでは本カラーは掲載されていません。どうやら志摩リンカラーは完売らしいです。。。

 

発売されたのは、2018年ですからね。しかも中古もなかなかないんですよ。。。

 

ですが、類似?したカラーもあります。

 

出典:https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/lineup/vino/

 

私的にはこの辺りでも結構満足ですね。お約束の初心者マークやゆるキャン△のステッカーを貼れば、完璧かなと。

ちなみにカラーはプコブルー(ライトブルー)です。

新車でヤマハビーノを買うとするこのあたりになりますね。

 

じゃあ良く見かける志摩リン仕様のビーノはどこで買ってるの?と疑問に思います。先ほどカスタムと言いましたが全くその通りで。

 

実際にヤフオクやバイク屋さんでも「志摩リン仕様のビーノにカスタムしました!」と販売していることもあります。

 

個人的にはなりますが。ヤマハビーノも良いですが、私は「ホンダ クロスカブ」 や2020年6月発売予定の「ハンターカブ」買ってゆるキャン△ステッカー貼り聖地巡礼したいですね。

出典:ホンダ公式サイト

 

なんかキャンプ!アウトドア!って感じでお気に入り。

 

志摩リンビーノも欲しい私ですが、こちらで我慢しておきます。

まとめ

志摩リンのバイクの中でも一番有名と言っても過言ではないヤマハ ビーノ。今回は長くなってしまったので、別記事で志摩リン仕様「トリシティ」と「スラクストン」の記事をまとめようと思います。

しかし、志摩リンすごい。原付でキャンプだもんな。。。私も昔原付スクーターでキャンプ並の荷物を載せて釣りに行きましたが。

まあスピード出ないわ、煽られるわ、車とすれ違えば、ふらつくわで大変でした。

 

そして、強いて言うなら私が志摩リンのビーノを買うとしたら、ヤマハのディーラーですね。以前「トリシティに乗る志摩リン」ポスター配布してましたから。

なんか色々相談乗ってくれるイメージです。

 

志摩リンのビーノや志摩リンの他のバイクについて色々聞きたいようでしたら、ヤマハ ディーラーに足を運ぶのが良いでしょう。

山梨県内が良さそうです♪